Segway RMP(Robotic Mobility Platform)シリーズ | セグウェイ正規日本総販売代理店
  1. HOME
  2. ロボット事業について
  3. Segway® RMP(Robotic Mobility Platform)シリーズ

Segway RoboticsSegway® RMP(Robotic Mobility Platform)

モバイルロボットプラットフォームキット セグウェイRMP(Robotics Mobility Platform)は、企業やサードパーティの開発者向けに、汎用的かつ統合的なロボットプラットフォームソリューションを提供します。特定の目的に合わせて再プログラムやカスタマイズが可能です。ハードウェアのモジュール設計とソフトウェアSDKインターフェイスにより、二次開発やカスタマイズサービスをサポートします。

Segway RMP 401 Plus

RMP401 Plusは、屋内外の物流、検査、サービス、清掃、倉庫AGV、および特殊用途のロボットのための移動用ロボットシャーシ製品です。ハードウェアは大容量バッテリーを搭載し、10時間の連続稼働が可能です。ソフトウェアはROS Iaacオペレーティングシステムと互換性をもち、シミュレーターのGazeboや可視化ツールのRVizのシミュレーションモデルによる一般的な教育事例が利用可能です。
製品の特徴は、4独立ハブモーター(内ブレーキ付き2輪)、4輪独立サスペンションにより、屋外でも安定した走行が可能です。

Segway RMP 401 Plus 製品イメージ

本体価格(税抜き)¥798,000~

RMP 401 Plus

仕様
サイズ L 672 x W 598 x H 274 mm
重量 28kg
最長走行距離 最大荷重 2m/s時, 約40km
連続稼働時間 約10時間
最高速度 3.5 m/s
積載重量 28kg
障害物・登坂角度 5cm、8.5度
駆動バッテリ Li-ion 36V 15.3Ah
駆動輪 4輪独立駆動(8.5インチタイヤ)

RMP Technology Advantages

外部用電源を取ることが可能。インターフェースにUART、CAN、サポートドライバ/APIは、C/C++、ROSをサポート、エンコーダ、ホールセンサー、IMUからのフィードバックを得ることが出来ます。