1. HOME
  2. お知らせ
  3. 米国セグウェイ社オーナーJimi Heselden氏の訃報について

米国セグウェイ社オーナーJimi Heselden氏の訃報について

2010.10.28

皆様

以下が米国セグウェイ社から同社のオーナーであるJimi Heselden氏の訃報についての最初の公式なコメントです。
セグウェイをはじめとして世界中の多くの事業に貢献してきたJimi Heselden氏に、心から哀悼の意を捧げます。

セグウェイジャパン一同


大変悲しいニュースを伝えなければなりません。
Jimi Heselden氏が彼の自宅付近で悲惨な事故に遭遇し亡くなりました。
Jimi氏は62歳。防護壁の世界的なリーディングカンパニーであるHasco Bastion社の会長であり、セグウェイ社のオーナーでした。
Jimi氏は、Help for HeroesやThe Leeds Community Foundationなどのチャリティー事業に広く貢献した事で知られていました。
今月初めに1,000万英ポンドを上記のFoundationに寄付しており、これまで総額2,300万英ポンドを寄付してきました。彼の人生は慈善であふれていたことがわかります。
今プライバシーを求めている彼のご家族や多くのご友人達に対して心からお悔やみ申し上げます。

以下、米国セグウェイ社HP原文

It is with great sadness that we have to confirm that Jimi Heselden OBE, has died in a tragic accident near his home in West Yorkshire. Jimi Heselden, 62, was Chairman of Hesco Bastion Ltd, the world leading manufacturer of protective barriers and owner of Segway Inc. Jimi is perhaps best known for his charity work with Help for Heroes and the Leeds Community Foundation. A £10m gift to the Foundation earlier this month saw his lifetime charitable donations top £23m. Our thoughts go out to his family and many friends, who have asked for privacy at this time.