1. HOME
  2. お知らせ
  3. 法人向け電動キックスクーター事業開始

法人向け電動キックスクーター事業開始 法人向けに電動キックスクーター及びネット接続型電動キックスクーターの販売取り扱いを開始します

2021.02.09

Press Release
報道関係各位

2021年2月9日
セグウェイジャパン株式会社

セグウェイジャパン、法人向け電動キックスクーター事業開始

– 法人向けに電動キックスクーター及びネット接続型電動キックスクーターの販売取り扱いを開始します –

 

セグウェイジャパン株式会社(本社・横浜市中区、代表取締役社長:奥田圭太/以下、セグウェイジャパン)は、法人向けにセグウェイブランドを冠した電動キックスクーター製品「Segway-Ninebot Max G30」を2021年2月15日より販売を開始します。
続いて、同シリーズを進化させたネット接続型電動キックスクーター「Segway Commercial Max Plus」を2021年3月下旬頃より販売を予定しています。

 

〇 2種類の電動キックスクーター
Segway-Ninebot Maxは、既に個人向けとしても米国Amazonで最も販売実績のあるスクーターとして認知されるなど、全世界で実績のある製品です。電動キックスクーター市場における豊富な実績に基づいて開発されたクラス最長の航続距離を持ち、ワイド化したベース部分により、足元の安定性、大きなホイール径による操作性の向上など、より安全で安定した操作をサポートします。
もう一つ販売を予定するSegway Commercial Max Plusは、大規模な初期投資を必要とせず、スタートアップ、企業、大学や自治体などが独自のシェアリング型マイクロモビリティ事業を始める際に、数台の規模から運用開始を可能とする製品(ネットに接続できるキックスクーター本体、ユーザーがGPSを介した利用可能な車両位置を把握、専用のモバイルアプリを介してロックの施錠開錠可能、決済システムまでのサービスを提供予定。)となっています。

 

〇 マイクロモビリティのインテリジェント化がもたらす変化
当初、個人向けに始まった電動キックスクーターは、近年、欧米の観光地や街中での移動ツールとして大規模なシェアリングレンタルサービスを生み出し、先行する大手シェアリング事業者が牽引して、自治体との協業による都市交通インフラとする取り組みなどで注目を集めています。この流れは、IoTの技術を用いたネット接続型の電動キックスクーターによる交通インフラの進化を生み、Segway-Ninebotグループでは、これまで先述の事業者へPowered by Segwayとして製品を供給し、電動キックスクーターの世界シェア70%を占めるブランドに成長しました。この経験から得られる商品開発におけるフィードバックに加えて、インテリジェント近距離移動・サービスロボットの分野に力を入れるシェアリング事業部門のSegway Commercialが誕生し、お客様のスクーターの規模や場所に関係なく、シェアリング型マイクロモビリティをよりシンプルに、すべての人がより利用しやすいものにすることを使命に製品を送り出し、今後サービスを拡充させていく予定です。

 

〇 近距離移動の促進とインフラ化
セグウェイジャパンでは、地球規模での環境問題及び都市における公共交通システムに対する新しいライフスタイルの一つの答えとして、電動立ち乗りセグウェイPTシリーズ国内販売※を手掛けて参りました。このマイクロモビリティ事業をインテグレートするロボット技術が投入されるようになった今日、標榜する「近距離移動を促進するマイクロモビリティの普及とインフラ化」をより具体的に促進する製品としてこれら電動キックスクーターがあると期待しています。地方自治体が直面する二次交通の解決やポストコロナを見据えた課題に対する提案であり、大学、研究機関での利用、ホテル&リゾート施設や、大規模な公園などの観光アクティビティでの利用、工場や倉庫などでの業務におけるモビリティ利用を想定し、今までの経験を基に事業の拡大を目指して参ります。

※これまでに20年以上にわたるロボットの開発及び規制緩和を含む実証実験などを基に、電動立ち乗り式のセグウェイPTシリーズやロボットプラットフォームの販売提案を行って参りました。

 

 

〇スペックシート

製品名

Segway-Ninebot
Max G30

Segway Commercial
Max Plus

IoT機器

搭載
運用管理者/利用者がスクーターのIoT機器を介してGPS位置情報、バッテリー残量、速度データを取得、ロック、ロック解除、ライトのON/OFFなどの動態管理が可能

サイズ
(縦 x 横 x 高 cm)

116 x 47 x 120 cm
折畳時:116 x47 x 53 cm

120 x 52 x 118 cm

重量

約19kg

約27.5kg

最高速

25km/h

25km/h

最長航続距離

約65km

約55km

モーター出力

350W

350W

駆動輪

リアドライブ

リアドライブ

バッテリ容量

36V 551 Wh
リチウムイオンバッテリ

36V 551 Wh
リチウムイオンバッテリ
(着脱交換可能)

タイヤ

10インチ
チューブレスタイヤ

10インチ
発砲ウレタン充填チューブレスタイヤ

充電時間

6時間

4時間

ブレーキシステム

フロント:ドラムブレーキ
リア:電気ブレーキ

フロント:ドラムブレーキ
リア:ドラムブレーキ+電気ブレーキ

スタンド

シングルサイドキックスタンド

デュアルサイドキックスタンド

サスペンション

フロントデュアル油圧サスペンション

製品価格

お問い合わせください

注意:前照灯、方向指示器等の保安基準を満たさない電動キックスクーター、認定事業者による実証実験を除いて、公道での使用はできません。

 

製品ウェブサイト
https://www.segway-japan.net/kickscooter/

■報道関係者からのお問い合わせ先
セグウェイジャパン株式会社 秋元・間中
TEL: 045-263-6151、FAX: 045-681-6977
e-mail: info@segway-japan.co.jp